第5回TMサロンの開催決定!!10/16 15時~16時

TMサロン

株式会社ジェイボックス

代表取締役 松尾 琢磨

内容
大学生時代に明確な夢を持ったり、目標を見つけるためには、成功者の話を聞くことが一番です。TMサロンでは、さまざまな業種の創業経営者と大学生の対談を定期的に行っています。たくさんの成功事例や失敗事例、人生のターニングポイントはどのタイミングで訪れるかなど、未来の自分を想像するうえで貴重なお話を聞けるので、是非、参加してみてください。


 株式会社ジェイボックスの名前の由来は私達が得意とするジュエリーのJ、そして、日本人としてモノ作りへのこだわりを大切にする。という思いのジャパンのJ、この2つのJの力を箱いっぱいにつめこんだジュエリー企業になりたい。そんな思いからジェイボックスという会社の名前を付けました。
常識がどんどん変化していき、生き方が変わる時代。
“新しい”があっという間に“古い”に変化していく時代
モノ作りはどうあるべきか、モノ作りに携わる人間はどうあるべきか。
そのこだわりは、本当にこだわるべきことなのか。
捨てていく事。守るべきもの。
その判断を間違わない為には、常に私達はプレイヤーであり続け、そしてそこから得た経験と知識をこれからのジュエリーをキーワードにしたビジネスを考えている企業・個人の人達のライフバリューを上げていく事を共に目指していきたいと考えています。

代表取締役 林 泰造

・高校中退後17歳から大阪のショーパブに入社

  4年務め、常連の客様に「しゃべりが上手い」と引き抜かれる

  資生堂の営業(実演販売)/不動産/宝石営業など

・東京は1桁違うぞと言われ状況

  (成功して得られるお金も・失敗して背負う借金も)

・会員権を販売し月収100万を達成→さほどうれしくなかった

・これまで多くの人に助けられたと感じ始める

  この頃お金にはなら居ないが土日に仕事をしはじめる

  人を雇いはじめ、仲間も増えていきエコ配を開始

・150万貸してほしいと言われる

  交換条件として、経営させてほしいと申し出て、ノーギャラで

  仕事を覚えるために働いていた。

・会社は潰れたが、慕う人がついてきた

・人材派遣が軌道に乗り、取引先が徐々に増え携帯販売・ビックサイト

 もともとイベント会社のノウハウが活き規模拡大した

・人脈も広がり、キャスティングの仕事も可能になった


 

 

 

 

 

 

 


 

CONTACT US

TMカレッジに関するお問い合わせは
下記よりご連絡ください

  • TMカレッジ LINE公式アカウント
  • TMカレッジ 公式Instagram